世界を割る

第45回 クラフトコーラで割る

2年ほど前、「伊良コーラ」というブランド名でクラフトコーラを作っているコーラ小林さんという方に取材させてもらったことがあった(編注:取材記事リンク)。

「クラフトコーラ」というのは手作りのコーラのことで、様々なスパイス、調味料、果汁などを調合して風味を作っていく。スパイスをふんだん使ったカレーの味がお店によって違うように、クラフトコーラの味わいも作り手によって異なる。

“異なる”なんて書いたけど私が飲んだことのあるクラフトコーラはその「伊良コーラ」と、今日の居酒屋で飲んだものの2種類だけで、そんな状態でわかったような口をきいてしまって申し訳ない。しかし、私が飲んだ2種類のクラフトコーラの風味には確かに違いがあった。

「伊良コーラ」では、10種類以上のスパイスを配合し、日本ではなかなか入手の難しい「コーラの実」もなんとか海外から調達して作られているとのことだった。ちなみにそうやって頑張って手に入れた「コーラの実」はドリンクの風味にはほぼ影響しなくて、滋養強壮的な効果がうたわれるようなものらしい(だからそれがなくてもクラフトコーラっぽい味自体は作ることができる)。

ネットで検索してみると、クラフトコーラに関する情報が予想外にたくさん表示される。レシピもたくさんある。私が疎いだけで「クラフトコーラシーン」みたいなものがすでに形成されつつあるのかもしれない。

これもクラフトコーラが脚光を浴びつつある証拠の一つなのかもしれないが、最近、大阪・梅田のショッピングビルを歩いていたら「伊良コーラ」を売っているお店が見つかった。小規模なロットで作っているものだし、原材料にも値の張るものが多いのか、240ml入りのボトルで500円ほどする。決してお手頃なドリンクではないのだが、これがしかし、飲むと「値段以上の価値あり!」と思う。

確かにコーラなのだが、普通のコーラが平面的に思えてしまうほどゴツゴツとした味わい。飲み物としてしっかり美味しいのだが、同時にありがたい薬を飲んでいるような、体にいい効果がありそうな気分にもなる。これが好きになってしまったら、普通のコーラが物足りなくなってしまうかもしれない。最近では私は梅田に行くたびに「伊良コーラ」を買って飲んでいる。

で、今回、一本余分に買って帰って焼酎を割って飲むことにしたのだが、もうこれが最高のできあがり。旨すぎて一気に飲んでしまったほどである。もともとの「伊良コーラ」がもつ立体的な味わいに焼酎の風味がスッと馴染むのだ。素晴らしい相性。「おかわり!」と言いたいが一本しか買ってこなかった。

最近、パリッコさんとチューハイに色々なスパイスを振りかけて飲む、という取材を一緒にして(編注:該当記事リンク)、その後、パリッコさんが「あれ以来、チューハイにガラムマサラを入れて飲むのが大好きになっちゃって!」と話していたのだが、チューハイにガラムマサラを足すと、ちょっとクラフトコーラっぽい感じになる気がするのである。さらに、「伊良コーラ」を取材させてもらった時、シナモンの味が決め手だというようなことをおっしゃっていたのも思い出した。

そこで私は今、甲類焼酎を炭酸水で割って作ったプレーンチューハイに小瓶入りのガラムマサラを5振りほど、シナモンを8振りほどしてかき混ぜて飲んでみているのだが、「あれ……これかなりクラフトコーラチューハイじゃないの?」と感じている。いや、もちろんまだまだ全然足りないのだが、「この先にあれがあるぞ!」という予感がするのだ。もう少し甘みを足せばいいのかな、でもチューハイとしてはこのすっきりした後味も捨てがたいし……。研究の余地、大いにあり。

ガラムマサラもシナモンも、小瓶に入ったのがスーパーで100円ほどで売っている。普通の酒に飽きたという方はぜひお試しあれ!

スズキナオ
スズキナオ
Twittertumblr

1979年生まれ水瓶座・A型。酒と徘徊が趣味の東京生まれ大阪在住のフリーライター。WEBサイト「デイリーポータルZ」「メシ通」などで執筆中。テクノラップバンド「チミドロ」のリーダーで、ことさら出版からはbutajiとのユニット「遠い街」のCDをリリース。大阪・西九条のミニコミ書店「シカク」の広報担当も務める。著書に『深夜高速バスに100回ぐらい乗ってわかったこと』(スタンド・ブックス)、『酒ともやしと横になる私』(シカク出版)、パリッコとの共著に『酒の穴』(シカク出版)、『椅子さえあればどこでも酒場 チェアリング入門』(ele-king books)、『“よむ”お酒』(イースト・プレス)。

スズキナオ新刊『酒ともやしと横になる私』シカク出版より発売中!
Amazone-honシカク(特典つき)楽天ブックス

スズキナオ『深夜高速バスに100回ぐらい乗ってわかったこと』通販サイト
Amazone-hon紀伊國屋書店楽天ブックス

「酒の穴」の新刊『“よむ”お酒』通販サイト
Amazone-hon紀伊國屋書店楽天ブックス

バックナンバー