読んでは忘れて

読んでは忘れて/スズキナオ

メシ通」「デイリーポータルZ」「週刊アサヒ芸能」などで執筆し、パリッコさんとのユニット「酒の穴」でも知られる酒場ライターであり、当サイトでも「世界を割る」を連載中のスズキナオさんによる書評連載です。ことさら出版からは、本の内容がよくわかる書評というよりも、その本がスズキさんに与えた思い、影響がわかるような内容がいいとリクエストしています。きっと、スズキさんの視点を借りることで、世界の見え方が少し変わるような連載になると思っています。

最新回

保坂和志『読書実録』
スズキナオ
スズキナオ
Twittertumblr

1979年生まれ水瓶座・A型。酒と徘徊が趣味の東京生まれ大阪在住のフリーライター。WEBサイト「デイリーポータルZ」「メシ通」「excite bit」などを中心に執筆中。テクノラップバンド「チミドロ」のリーダーで、ことさら出版からはbutajiとのユニット「遠い街」のCDをリリース。大阪・西九条のミニコミ書店「シカク」の広報担当も務める。著書にパリッコとの共著『椅子さえあればどこでも酒場 チェアリング入門』(ele-king books)、『酒の穴』(シカク出版)。

バックナンバー

ことさらマガジントップに戻る