読んでは忘れて
『深夜高速バスに100回ぐらい乗ってわかったこと』

特別編vol.8 スズキナオ初単著をMETEORが読む

好評発売中のスズキナオさんの初単著『深夜高速バスに100回ぐらい乗ってわかったこと』(スタンド・ブックス)が早くも3刷!書評連載「読んでは忘れて」の特別編として、スズキさんに縁のある方々が登場する企画の第8弾。今回は酒の穴のお二人が「アフター6ジャンクション」に出演された際にTBSラジオに同行するなど、スズキさんと親交の深いラッパー・METEOR(メテオ)さんにご寄稿いただきました。

『深夜高速バスに100回ぐらい乗ってわかったこと』人間の価値はカラダの部位の大きさでは決まらない。だがスズキナオさんのイチモツはデカイと思う。何故なら風呂に行きたがるから。あんな謙虚なナオさんが他人に唯一自慢したがるのがイチモツなのである。これは俺の予想だが。でも確かナオさんとは。一緒に銭湯に行った事がある―。昔ジャンプで連載していた『花の慶次 -雲のかなたに-』で慶次の一糸纏わぬ姿が描かれるが―。そのコマの慶次のイチモツ…つまり…ペニスですな。その部分は光輝いてて読者から見えなくなっているのだ。ジャンプが厳しいのは今に始まった事じゃない。当時―1990年代で既に魔羅はボカしてあったのだから。ナオさんと銭湯に行った時も同じだ。イチモツの部分がピカーッと光っていてサイズなどは良く分からんかった。私は常日頃から男性同士カリ首揃えてイチモツの大きさを競い合うのをくだらないと考えているため、それ以上は確認しなかったが―。彼は確かにタオルで隠していなかった。と思う。

そんなスズキナオさんが本を出したと言う。こりゃぁ書物でイチモツを隠す気だな?と僕は思った。と言うのは嘘で、普通に「スゲェな」とツイッターではなく空気中に呟きタバコを吸った。本は発売日に買った。今まで読んだことある記事もあるが大幅に加筆修正されている。書き下ろしと言っても過言ではない。いや。マスの書き下ろし。いや。そんなわけない。とにかくこの本の全体を通して確実なのはナオさんが取材対象を猛烈にリスペクトしているという事だ。取材された側も完全に心を開いている。ナオさんも開いている。ナオさん老人相手に勃起してたんじゃねえの?!とか昔の自分だったら思っていたかもしれないが今は思わない。そうゆうくだらない事はナオさんと遊びだしてから考えなくなった。それよりも私もナオさんみたいに面白い事探す旅に出たいなー!人間、心にでっかいイチモツをぶら下げてれば何も要らないのである。これは性別関係ない。正確に言えばイチモツではない。イチモツ型の錨(イカリ)である。これをズドンと海底に落とせば地元の人の心も開港するってもんさ。「ああ、この兄ちゃんマジだ。」伝わるんだろうねえ。

友達の家にラーメン食べに行く話も良かったね。あの、ナオさんが行ったでしょ。家に。あのー、花井さん?花井邦晴、うん、下の名前は確かそう。クニハルだったと思うよ。まあ下の名前じゃ全然呼ばねえけどな。ハハッ。花井さんって呼んでるよ。花井さんは俺もよく知っているんだよね。でも花井さんの実家どころか今住んでいる家にも行った事ない。すごいよね。花井さんの実家に上がってさ。花井さんのお母さんにラーメン作らせちゃうんだよ。ナオさん血色良いしさ。綺麗な顔してるからね。イチコロだよ。イチコロ。なんだって?ライター?そんな横文字は知らないよ。俺の町じゃぁ、ああいうのは女衒って言うんだよ…。わかるか女衒。ありゃァよ。色男にしか務まらないのさ。ハッハッハッハッハ!なんてな。冗談さ。ビックリしたかい?悪かった悪かった。ほら飲みなよこれナオさんも好きなお酒だよ。あっもう無くなりそうだな。おーいユキコォ。酒持ってきてくれぇ。あれあったろう。お中元のヤツ。で、なんだっけ。ナオさんの本の話か。まあ、ひとことで言うなら…。“偉業”ですわな。“偉業”。

METEOR
METEOR
Twitter

ラッパー。2ndソロアルバム『DIAMOND』は、「ミュージック・マガジン」2017年6月号の特集「日本のヒップホップ・アルバム・ベスト100」にもランクインしたクラシックとして知られる。参加グループにORETACHI、METEOR&CHIN-HURTZ、青い果実、METEOR&丸省、秘密結社MMRなど。スズキナオが編集を担当する大阪の書店「シカク」のメールマガジンにて、コラム「ラッパーMETEORの世紀末大放談」を不定期連載中。

スズキナオ新刊『酒ともやしと横になる私』シカク出版より発売中!
Amazone-honシカク(特典つき)楽天ブックス

スズキナオ『深夜高速バスに100回ぐらい乗ってわかったこと』通販サイト
Amazone-hon紀伊國屋書店楽天ブックス

「酒の穴」の新刊『“よむ”お酒』通販サイト
Amazone-hon紀伊國屋書店楽天ブックス

ORETACHI(METEOR、丸省、高野政所)の1st EP『ORETACHI EP.』配信サイト
bandcamp

バックナンバー