美ー子ちゃんの今週の一枚
ICE BAHN『STARTREC』

第32回 ICE BAHN「越冬」

ICE BAHN『STARTREC』あのFORK、玉露、KITの3MCでおなじみのICE BAHNがヒプマイに曲を提供!っていうのがニュースになってたけど、確かにこれは大事(おおごと)だわ。
そしてICE BAHNの代表曲といえば2003年発売の1stアルバム『STARTREC』収録の「越冬」!

越冬といえばアメトーークの「日本語ラップ芸人」でカミナリが1バースキックしたのが一番話題になった事でもおなじみよね!
番組で一般向けにブッダブランドのリリックを丁寧に解説とかしてる中であの「いきなり越冬かます」感、ひじょうに日本語ラップ的なものを感じたわ。
だってブッダブランド知らない人がアイスバーン知ってるわけないじゃない。
「越冬」知ってるわけないじゃない!

…というヘッズ的なプロップスの象徴みたいなグループがICE BAHNなわけよね。

「越冬」の韻がいかに硬いかは他で語りつくされてるからここでは省くとして、かつてMCバトルの最強ラッパーとして一時代を築いたFORKが2017年にフリースタイルダンジョンの二代目モンスター就任。そこからグループの活動も活性化して最新アルバム『LEGACY』も2018年にリリースされてるから是非チェックしておいて欲しいわ。

「踏み固めたスゲー地盤 踏み鴫らす腕自慢/踏み倒す無い時間 踏み応える礼儀じゃん/平成華の慶次版 デッケー穴の正義感/家出る頃には過ぎていく零時半」
「ワンチャンでカンチャン引くアンちゃん/うる星やつらのライムちゃんだっちゃ」
(ともに『LEGACY』収録曲「LEGACY」から)

…なんてとにかくどこからでも韻を踏みに行く、あきれるほどの押韻主義っぷりは健在よ。
サッカー選手で言うと「常にシュートを狙いに行くガッツ」みたいな韻への執拗なこだわりは若手ラッパーも是非見習ってほしいわ。

やっぱり、ローマは一日にして成らずというかこれぐらい常に踏みまくるからすごい所まで行ける気がするのよね~。(2003年12月リリース『STARTREC』収録曲)

「美ー子ちゃんの今週の一枚」第32回

『STARTREC』通販サイト
AmazonHMVTOWER RECORDSWENOD RECORDS

服部昇大
服部昇大
TwitterPIXIV FANBOX

1982年、岡山県出身。2004年、『未来は俺等の手の中〜J.P. STYLE GRAFFITI〜』で、第67回手塚賞準入選。著書に『魔法の料理 かおすキッチン』全3巻、『ダークアクト』全1巻、『今日のテラフォーマーズはお休みです。』全6巻(全て集英社)。現在は「スピネル」にて『邦画プレゼン女子高生 邦キチ! 映子さん』を連載中、単行本は1~6巻(ホーム社)が刊行中。2017年に6代目作画担当に就任した「日ペンの美子ちゃん」の公式Twitterに掲載された漫画の単行本『6代目 日ペンの美子ちゃん』(一迅社)も発売中。

バックナンバー