美ー子ちゃんの今週の一枚
徳利「清澄白河」

第3回 徳利「清澄白河」

徳利「清澄白河」

徳利(とっくり)といえばまず有名なのが2013年の「徳利からの手紙」ね。
音楽流しっぱなしの上で自分の過去のおもしろ思い出ツイートを朗読するっていう、なかなかのハーコースタイルであり卒業式風スタイルでもある楽曲なんだけど、徳利の名を世に知らしめる事になってPUNPEEやtofubeats、ジェーン・スーのラジオにまでフックアップされて有名になったのよね。この曲は本当、笑わずに聞くのは不可能なので一度は聞いておいて欲しいわ。

そして2016年に発表されたのがこの「清澄白河」!
リル・ヨッティ「ミネソタ」をビートジャックしてひたすらトラップビート上で清澄白河の事を歌う…、そしてMVも清澄白河で風呂に入ったりスイーツを食べたりヌンチャクを振り回したりしながらも基本的にはロッキー風…っていう何ひとつ「なるほど!」と合点は行かない所がヒップホップスピリットを感じるわ。

最近だと粗悪ビーツの新アルバム『CRUDE』収録の「Elaiza feat.徳利」って曲でも徳利はしっとりとした謎のラブソングを歌ってて最初なんだかよくわからなかったんだけど、よくよく調べてみたら「偶然街ですれ違った池田エライザがかわいかった」っていう実体験に基づいた曲だったのよね…!元ネタがタイトすぎるわ。
でもこの曲がきっかけで池田エライザのドラマ(「デザイナー 渋井直人の休日」)にもエキストラで参加して同じ画面内に映れたみたいで、人生何事も口に出してみる物だと思ったわ…。これからも池田エライザにどんどん認識されて欲しいわ!頑張って徳利!(2016年12月YouTube公開曲)

「美ー子ちゃんの今週の一枚」第3回