美ー子ちゃんの今週の一枚
Shurkn Pap 『The ME』

第15回 Shurkn Pap『The ME』

Shurkn Pap 『The ME』トラップ以降の日本語ラップで近年要注目のグループといえば姫路の「MaisonDe」!
その中心人物Shurkn Pap初のフィジカルであり1stフルアルバムがこの『The ME』よ。
ゲストでWILYWNKA、YOUNGCOCO、KEIJUとIO(KANDYTOWN)まで参加してしかもCD版だと5曲追加っていう豪華っぷり。

Shurkn Pap、スムースなラップと夢と希望に溢れるストレートな世界観、あと車!って感じでイイのよね。
MVにとにかくイイ車が出てくるのも特長だわ。車を強調しがち。
それにこのアルバム、トラックもシャレててすごくいいわ。KNOTTっていうあんまり知らないトラックメーカーなんだけど、かっこいいじゃない…。
おすすめはやっぱりトラックとKEIJUのラップの雰囲気がバッチリ合ってる「DIVE feat. KEIJU」や突然の「プマ!」っていうフックが印象的な「PUMA」かしらね。

Shurkn Papの代表曲といえば、他には去年の話題曲「Road Trip」やOKAMOTO'Sの「ART(OBKR / Yaffle Remix)feat. Gottz,Tohji,Shurkn Pap」にも起用されてたり、配信EPからfeat作から、とにかく活動しまくってて要注目よ!(2019年10月リリース)

「美ー子ちゃんの今週の一枚」第15回

『The ME』通販サイト
AmazonHMVTOWER RECORDSWENOD RECORDS

服部昇大
服部昇大
TwitterPIXIV FANBOX

1982年、岡山県出身。2004年、『未来は俺等の手の中〜J.P. STYLE GRAFFITI〜』で、第67回手塚賞準入選。著書に『魔法の料理 かおすキッチン』全3巻、『ダークアクト』全1巻、『今日のテラフォーマーズはお休みです。』全6巻、現在「スピネル」にて連載中の『邦画プレゼン女子高生 邦キチ! 映子さん』1~4巻(全て集英社)など。2017年に6代目作画担当に就任した「日ペンの美子ちゃん」の公式Twitterで発表された漫画を集めた単行本『6代目 日ペンの美子ちゃん』(一迅社)も発売中。

バックナンバー