美ー子ちゃんの今週の一枚
なかむらみなみ「Ride」

第13回 なかむらみなみ「Ride」

なかむらみなみ「Ride」フィメールラッパーも最近また増えてきたけど、最近ついにソロ曲「Ride」がリリースされた注目のフィメールMCといえばなかむらみなみよね。

結成したって噂は聞いたけど音源は結局リリースされなかった?元・韻踏合組合のMinchanbabyとのユニット「ふたりのテロリズム」や1stにして高完成度のアルバム「ICON」をリリースした矢先に電撃解散したkamuiとのユニット、TENG GANG STARRなどなど、その動きは常に一部のラップマニアを期待させてきたわけよ。「おおー!そこと組む!?」的な。

また彼女のキャラクターもいいのよね。
いかにもヒップホップとR&B好き系でもMCバトルやってます系とも違うタイプで。
いわゆる昔のサブカル系っぽい雰囲気で、逆に一昔前ならこの世で1番ラップしなさそうな出で立ちよね。
それでまたインタビューなんかを読む限り生い立ちはめちゃくちゃヒップホップっていう…!

ニートTOKYOで話してた「お母さんが週に一回捕まってた」ってエピソードは我々普通の人間には意味わかんなすぎて衝撃だったわよね。

この辺、今の日本に本当にこういう子達がいて、しかも彼ら彼女らが今、ヒップホップを選んでるっていうのは非常に興味深い話だと思うわ。(2019年8月配信リリース曲)

「Ride」配信サイト
AmazonAppleSpotify

服部昇大
服部昇大
TwitterPIXIV FANBOX

1982年、岡山県出身。2004年、『未来は俺等の手の中〜J.P. STYLE GRAFFITI〜』で、第67回手塚賞準入選。著書に『魔法の料理 かおすキッチン』全3巻、『ダークアクト』全1巻、『今日のテラフォーマーズはお休みです。』全6巻、現在「スピネル」にて連載中の『邦画プレゼン女子高生 邦キチ! 映子さん』1~4巻(全て集英社)など。2017年に6代目作画担当に就任した「日ペンの美子ちゃん」の公式Twitterで発表された漫画を集めた単行本『6代目 日ペンの美子ちゃん』(一迅社)も発売中。